FC2ブログ

冷え性 改善 男

冷え性を改善するには、毎日の食生活を改善する事が肝心である。
体を温める食物を中心に、釣り合いの良い食事をする事が1番であるが、食物を調理する時のスパイスにも、冷え性に良いものがたくさん有る。
体を温める効果のあるスパイスが少なくない為、毎日の食事に上手に取り入れよう。
料理をする時に良く使用する、こしょうにも、胃腸を温めて具合をアレンジする働きが有る。
筋肉のしこりを取り除く機能もある為、風邪のひきはじめにも良いものである。

入浴剤がお家になくても、みかんやレモン等、柑橘類の皮や、大根の葉を入れても効果的である。体の保温効果を高めてくれる。使用する時は、よく乾燥させて、ガーゼで作成した袋に入れてお風呂に入れよう。出きるだけ、無農薬のものを使用した方が気持ちが良いものである。
お酒やお酢を入れても良いものである。お酒やお酢は、毛穴の中にたまってる脂肪や老廃物を溶かし出してくれる機能が有る。通常の広さのお風呂なら、500mlくらいが適量である。

姿勢やポーズを正す事も重要である。
体の歪みは、血液の循環を悪くして冷え性につながる。
訳もわからずのうちに、猫背に為ってないだろうか?猫背は観た目にも、「やる気がなさそう」「暗い感覚がする」「老けてみえる」等、悪い印象を受ける。
内臓の働きも悪くなり、筋力の低下の原因にもなる。
立ったり歩いたりする時は勿論、電車の中やオフィスで座ってる時にも背筋をピンとのばしてみるべきだ。
腹筋を意識して、状態を上に引き上げるようにする。
同時に、肩甲骨を引き寄せるようにしてみるべきだ。
この時、肩を上げないように注意しよう。肩を下の方向へ押し付けるようにすると、ラインが美しくなる。

体を温めたい時は、暖房だけに頼らずに体をシフトさせる事をしてみるべきだ。
体をシフトさせると、体の中のエネルギーが燃やされて体が温まってくるのだ。
筋肉を鍛え上げる運動は、基礎代謝アップにもつながり、冷え性対策にも効果的である。
毎日の生活の中で、できる限り積極的に体をシフトさせる時間を作成するようにしよう。



00 : 02 : 15 | 日記 pagetop
前ページ | ホーム | 次ページ

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (123)

お気に入り


検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR